【追求】小室圭一家の恐ろしすぎる闇が次々と判明する

日本DS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小室家の金の出所

まずは最新情報をお伝えしよう。現在佳代氏は長期間の入院中と言う話が出ていたはずだ。やはりこれだけバッシングされると、心に来るものがあったのだろうか?因果応報だが、少し気の毒だ。。。

とは全く思わないのである。と言うのも最新のニュースポストセブンはこの長期入院の嘘を暴いたのである。

佳代氏の入院先の病院は公表されていなかった。週刊誌が匂いを嗅ぎつけているにもかかわらず、病院先を特定することはできなかったのだ。

ネット上には予想だが、宮内庁病院ではないかと言う意見も上がっていた。宮内庁病院とは何かと言うと、名前の如く宮内庁によって管理、運営されている国立病院である。そして玄関や病室も皇室用と一般用に分かれている。尚且つ一般用途はいえども、宮内庁管轄の病院のため、特別なものしか治療を受けることは許されない。当然皇族や、宮内庁職員やその家族のみが治療可能な特別対応の病院である。

そして尚更このご時世だ。スムーズに長期入院をするならばこの関係者専用の病院に入院するのも特に違和感はないだろう。

仮に佳代氏が長期入院していたとすると、個室利用は必須になる。なぜならこの騒ぎがあり、佳代氏のプライドもあるので集団部屋に入院することは不可能なことは容易に想像可能だ。住友生命のサイトによると入院費用は一日あたり自己負担額が14799円かかるのだ。そして日数の掛け算をしよう。長期入院の明確な定義は存在しないが、長期入院の患者として認識されるのは入院が90日以上かかる患者というのが一般常識だ。高額医療費制度は適用されるので、15000 * 90 = 135万円はかかることはないが、それでも佳代氏のパート代だけで見ると高額だ。2018年の講談社の記事によると佳代氏の月収は12万円とされる。よって不正疑惑抜きに考慮すると、高額療養費制度の標準報酬月額26万円以下の区分エまたは、住民税非課税者に該当するので、自己負担額は月あたり3万5400円 ~ 5万7600円が上限である。12万円のうち3万5400円 ~ 5万7600円が消えるとなると相当辛いだろう。

寡婦 | Wikiwand
寡婦(かふ)とは、夫と死別又は離別し、再婚していない女性、夫のない独身の女性を意味する。 別名では、寡(やもめ)、女寡(おんなやもめ)、後家(ごけ)、未亡人(みぼうじん)などがある。寡〈やもめ〉という言葉は男女双方をさすことがあり、男性の場合は寡夫(かふ)、鰥・鰥夫・寡男(やもお)、男鰥・男寡(おとこやもめ)などという...
長期入院が必要となる病気と日数・費用の平均を徹底解説
読者 病気やケガで入院すると、肉体的・精神的に負担があることはもちろん、経済的にもダメージを受けますよね。入院が長引けばなおさらです。 読者 どんなに健康に注意していても、突然の病気やケガは襲ってくる
入院費用は1日あたりどれくらい必要?|役立つデータ公開中!|住友生命保険
入院費用は1日あたりどれくらい必要?みんなの生活に役立つデータ公開中!みんなの未来づくりデータ集のページです。住友生命保険公式ウェブサイト。

まあ遺族年金をもらっていたとすると少しは楽になる。現代の記事によれば月額9万円のはずなので21万円となる。それでも全体のおよそ1/4をしめる入院費用を捻出するのは厳しいだろう。

というのも金遣いも派手だと言われており、金銭トラブルを抱えている人間に払えるのだろうか?というのが標準的な疑問であろう。

尚且つ、ここまで騒がれるとその店で働くのは困難であろうから、休んでいるのは言うまでもない。となると収入は遺族年金なだけなはずだ。そう考えると長期入院できる余裕はないはずである。この長期入院には非常に違和感があった。

小室圭さんの母が月収12万円の「パート生活」を再開 | FRIDAYデジタル
作業着に着替え、パート先のケーキ屋へ向かう佳代さん。婚約内定発表の頃に比べ、やや疲れた印象だ 4月上旬の朝8時頃、東京・目黒区の商店街に、小室圭さん(26)の母・佳代さん(51)の姿があった。周囲を警

やはり近隣の住民はこの長期入院を聞いて、違和感を持った。なぜなら佳代氏は健康が取り柄だった体と近隣住民は語る。佳代氏は4月もケーキ屋で働いていたと言う。そしてとうとう5月に自宅マンションでしっかりフライデーされてしまう。

つまり長期入院自体が嘘だったと言うことだ。長期入院先の答えは長期入院してなかったと言うことだ。なんのために嘘をついたんだとニュースポストセブンは締めくくっている。これは小室28枚文書と同じく、金銭トラブルを交わすための煙幕に過ぎないことは言うまでもないのだ。

小室佳代さん「長期入院のウソ」を撮った トラブル対応は眞子さま任せか(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース
 秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんとの結婚において、大きな障壁となっているのが、小室さんの母・佳代さんと元婚約者との金銭トラブル。4月8日に公表した28枚の文書では、「返済の義務はない」と繰り返
宮内庁病院 | Wikiwand
宮内庁病院(くないちょうびょういん)は、宮内庁によって管理・運営されている国立の病院である。

またついでに派手だと言われている佳代氏の金銭の使い方を紹介しておこう。

まず圭の莫大な学費である。国立音楽大学附属小学校の学費は初年度がおよそ945000円だ。そして授業料や運営費含めると年額で591100円およそ60万円にも及ぶ。さらにここに別途でレッスン代が乗っかってくる。よって小学1年 ~ 6年までで、およそ100万円 + 60 * 5 = 400万円程度がかかってくる。

国立音楽大学附属小学校の学費を知る|私立小学校の学費

現在のカナディアンスクールの授業料は年間200万、教育充実費、管理運営費が年額50万、入学金が30万円だ。尚且つ学費は一括納入だ。なので中高の6年で250 * 6 = 1500万円にも及ぶ。

カナディアン・インターナショナルスクール:高校部(Senior Hig
カナディアン・インターナショナルスクールはカナダ、プリンス・エドワード・アイランド州政府認可のインターナショナル・スクールです

ICUの学費は年額で1431000円であり、書籍代や在籍料を考慮しておよそ150万円で計算すると、150 * 4 = 600万円にも及ぶ。またUCLAにも留学しており、留学費用は一年で470万円にものぼる。カリフォルニア大ロサンゼルス校は校内に多数の巨大なジムや毎日バイキング形式で3食が出てくる巨大な食堂、寮が併設されているので、それくらいかかっても違和感は特にない。

学費・奨学金(学部/大学院共通)|学費・奨学金(学部/大学院共通)|国際基督教大学(ICU)
入試(学部)の最新情報について。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)留学ガイド
ダウンタウン・ロサンゼルスの西、ウェストウッドという街にあるカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のキャンパス。高級住宅地ビバリーヒルズからも近く、また少し足を延ばせば海沿いのサンタモニカなどの

ここまでで少なく見積もっても学費だけで400 + 1500 + 600 + 500 = 3000万円にも及ぶのだ。週刊文春はそれより上の4719万円と見積もっているのだ。

どちらにせよ佳代氏の収入は20万弱であるので到底払える金額ではないのだ。婚約者X氏に借りた400万円ですらも霞む金額であるのは自明だ。

どうやって彼女はこの金額を払ったのか?

佳代氏と反社会勢力

これは、そんな不思議な金の出所にヒントを与えてくれるような情報かもしれない。佳代氏は黒い関係が報じられているわけだ。というのも祖父の突然の不審死から、元暴力団関係者の知人の力をかりて遺産相続の相談を行っていたのは以前の記事にも書いている話だ。この行動により佳代氏は父方の親族から避けられていたそうだ。そして難なくこの結果圭氏が相当な額の現金を相続することになったとnews post sevenは書いている。

裕福な地主家庭である祖父は実家近くに土地を持っており、遺産相続は困難を極めるものとされていた。尚且つ佳代氏は父の実家とは断絶状態にあったとニュースポストセブンは書いており、圭氏に遺産を引き継ぐことはますます困難なのである。実際佳代氏も父の親族との関係から遺産の行方を心配していたのである。

しかしこの知人男性は佳代氏からの手紙を握り締めて、実家を訪れると、スルスルと話し合いは進み、スムーズに小室圭に遺産が手に入ることになった。一体どのような交渉をしたのだろうか?

小室圭さん、「祖母の自殺」「母と元暴力団の関係」まで報道も……宮内庁が対応しないワケ (2019年3月17日) - エキサイトニュース
秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚延期問題に揺れる小室圭さんに関して、ある衝撃の事実が報じられた。圭さんは10歳のとき、父親が自殺によって亡くなっており、その1週間後、父方の祖父も後を追うように自ら死を...
小室圭さん母、夫と義父の死後遺産交渉 代理人の衝撃告白
 神奈川県の中央北部から真っ直ぐ南へ、景勝地・江の島まで走る小田急電鉄江ノ島線。ある駅から歩いて20分ほどで、鎌倉時代に建立されたという由緒ある寺院にたどり着く。山間部に位置するそ…
眞子さま婚約者小室圭さん巡る「祖父と父の遺産と母の恋人」
 日本人のブラジル移住110周年の今年7月、眞子さまが同地を訪問されることが1月30日に明らかになった。7月といえば、小室圭さんと3月4日に結納をし、11月4日に結婚式を挙げる、そのちょうど間…

ネット上の噂ではこの知人がいる組織の名前が上がっている。消されている記事なのでフェイクな可能性もあるので名前は伏せておこう。このA氏は20年以上の佳代氏との戦友であるとある。また俊勝氏が亡くなり半年も立たないうちに交際した相手も暴力団関係者であったとされている。彫金師の男性である。なぜか彼はその後不審死したというのは以前もしている話なので割愛しよう。

そして恐るべきことに圭は彼のことをパパと呼んでいた話もある。Jprimeによるとその彫金師は佳代氏との交際中に仕事が立ち行かなくなり、収入が0になったという。そして彼は佳代氏の紐になったわけだ。

眞子さま、婚約者・小室圭さん母が借金未返済でも養った“彫金師”恋人の存在 | 週刊女性PRIME
昨年末、『週刊女性』は眞子さまの“未来の姑”である小室佳代さんが、400万円超の借金トラブルを抱えていると報じた。しかし、返金の意思がないのはおろか、いっさいの連絡すらもないという。そんな借金問題の一方で、逆に佳代さんが“援助”していた“特別な男性”の存在が浮上して―。

そうなると尚更小室家の金の出所が不明になる。紐にしていたということは男一匹養う余裕はあったわけだ。たちが悪いことに、この時期に婚約者X氏に大金を借りているという。

ここまでの話が出ているのに眞子様は小室圭との結婚を急いでいるのも違和感がある。newspostsevenによると、眞子様が借金トラブルの対応に関わられ、解決金を支払わないという方針は眞子様のご意向が大きかったと皇室の中からは聞こえてくる。

小室文書に宮内庁震撼「眞子さまのご意向でここまでこじれてきた」(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース
 皇室の懸案事項となっていた秋篠宮家の長女・眞子さまの結婚問題が新局面を迎えた。結婚を妨げる要因となっていた小室圭さんの母・佳代さんと元婚約者Aさんとの金銭トラブルについて、小室さんが全28ページに

いくら恋は盲目とはいえ、国民の全てを敵に回しても貫くことなのだろうか?実際アンケートでは国民の1/10しか賛成をしていないのである。秋篠宮殿下がおっしゃる多くの人が喜んでくれる状況には到底及んでいないわけだ。

これは明確な証拠がないので邪推にすぎないが、佳代氏の取り巻きもしくは圭にもし弱みを握られているとしたらどうなるだろう?実際そんな声はネット上でも多数拝見することができる

保険金疑惑

以降のべる話には何かおかしい点があるのでよく聞いてほしい。

俊勝氏が突然失踪をし、24時間以上しても帰ってこなかった。湘南のパパの協力を得て捜索するも一向に見当たらなかった。本当に見当たらなかったのだろうか?俊勝氏の自殺は焼身自殺とされる。そのような方法は普通よりも目立つはずである。

尚且つこの方法は最も苦痛を感じる方法であり、よく抗議をするために使われる方法だ。例えば中共の支配に対するチベット僧侶が起こす。これには深い恨みや強い抗議が込められているのは言うまでもない。またこの方法は強制民主化テンプレートであるアラブの春でも使われた方法である。抗議の最終形態であり、一般人が選択する方法としては極めて異例だということだ。尚且つこの方法は全てが燃えてしまうので、跡形もなく何もかも消え去ってしまうということだ。

俊勝氏はかなり精神を参っていたとはされても異様だろう。実際、父は小室佳代の両親のために父名義でマンションを購入させられており、マイホームも建築していたという。そしてこれは俊勝さんの両親が支援していた。しかしなぜか人の金であるにもかかわらず、佳代氏は非常に内装に拘っていたという。

佳代氏は祖父に怒鳴り散らしたとnews post sevenは報じている。息子を失った祖父は佳代氏の怒鳴り声をじっと床を向きながら聞いていた。

「小室は自殺している! それは全部あなたたちのせいだ!」

「あなたたちの愛情が足りないから彼は自殺したんだ!!」

小室圭さんの父と祖父の自死 母・佳代さんには嫁姑問題も
 秋篠宮家の長女・眞子さま(29才)の婚約内定者・小室圭さん(29才)の家族を巡る状況に新展開だ。これまで、タブーのように詳細が語られてこなかった、小室圭さんの父・敏勝さんの自死。今…

その怒号はどんどん大きくなり、親族が仲裁するまで続けられたという。祖父の精神は限界であった。

そして翌日立川署から連絡が入り多摩川で見つかったという。

翌日、立川警察署から電話が入った。多摩川近くで見つかったという。佳代さんの発言通り、敏勝さんは自殺を選んだのだ。そしてその1週間後、後を追うように、面罵された祖父も首を吊って自殺した

https://www.news-postseven.com/archives/20201217_1621330.html?DETAIL

何かがおかしいことに気づいただろうか?なぜ佳代氏はまだ発見もせず自殺したか確定していない状況で自殺したと断定しているのだろうか?自殺以外で普通に発見できる可能性もまだあったはずだ。

全てが佳代氏の宣言通りになった。そして佳代氏の発言に追い詰められた祖父は一週間後後を追っている。また祖母も一年後に後を追っている。

違和感はそれだけではない。俊勝氏はスリッパとパジャマだったわけだ。これから外に出かける人の格好とは到底思えないだろう。尚且つ小室マンションと多摩川の距離は遠かったとされる。また灯油も必要であり、パジャマとスリッパのようなラフな姿で重い灯油を運ぶだろうか?

そして父親の保険金が下りるのには7年かかったという。保険会社には免責事項が定められており、責任開始日より、およそ3年以内に被保険者が自殺をされた場合は保険金のお支払いはできないとある。尚且つ保険法には被保険者が自殺した場合は支払義務はないとされる。

尚且つ婚約者Xの保険金受取人となった佳代氏は生命保険金額500万にケチをつけており、これじゃ少ないと言っている所から、俊勝氏の保険金はこれよりかなり上であっても特に違和感はない。生活費に対して保険金が高額になる場合も疑われるケースの一つである。

それでも7年かかったというのは非常に疑わしかったものだと思われる。

小室文書 遺族年金不正受給疑惑など都合の悪いことは書かれていない(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース
 秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約内定者である小室圭さんは4月8日、全28ページに及ぶ文書を発表した。結婚の障壁となっている母・佳代さんと元婚約者Aさんとの借金トラブル解決に向け、動きを見せたのだ。文

借金400万円は煙幕である気がしてならない。本当に追求しなければならない闇はここだ.

まとめ

  • 佳代氏の長期入院で話題だが、高額な医療費を払える余裕も見当たらず違和感を感じている人が多かったわけだ。しかも場所は宮内庁病院ではないかという話も出ていた。しかし長期入院自体が嘘だったことが判明した。これは納得合点である
  • そして小室圭の学費は3000 ~ 4700万程度であり月収20万弱の佳代氏に払えるものではない。
  • この金の出所は一体どこなのだろうか?
  • 佳代氏は元暴力団関係者を遺産相続の駒に使い、別の関係者も紐にしている。
  • 佳代氏は一匹の男を養える余裕があったわけだ。この金の出所も謎が深い
  • そして俊勝氏が自殺したが不審な点があまりにも多すぎる。
  • 佳代氏は自殺が確定していないのに、俊勝が自殺したのはあなたのせいだと祖父をせめている。
  • それに耐えかねた祖父も後を追っている。たった一週間だ
  • 祖母もだ。たった一年だ。
  • 祖母もいなくなり、遺産は問題なく圭に相続された。

問題の本質はここだ。煙幕が貼られているのだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました