【JR車椅子乗車拒否】社民党常任幹事伊是名夏子氏が炎上してる件 + ポリコレという嘘と陰謀

共産主義
スポンサーリンク
スポンサーリンク

長年利用されてきたポリコレ

本題に入る前にポリコレを説明しておこう。これは世の中の違和感の感じざるを得ない極端な主張や言動の裏側を全て説明してくれるからである。

wikiによるとポリコレとは、社会の特定のグループに不快感や不利益を与えないように意図された言語、政策、対策を表している。ポリコレは批判用語である。過保護にそのような配慮を行う行為を批判するためにこの言葉が使われている。これは新左翼に対する保守的な批判から生まれた用語である。

新左翼はこの言語を保守が使用することにより、特定のグループへの軽視(いわゆる彼らが主張する差別)を正当化させるものだと主張している。この用語は新左翼にとっては厄介な言葉であることは言うまでもないのである。

そう、このワードは主に共産主義者の批判として使われてきた重要なワードなのである。アメリカ共産党やマルクスレーニン主義がアメリカで広まっていくにつれ、使われ始めたのである。

実はレーニンはフェミニストである。マルクス主義にはマルクス主義フェミニズムという概念が存在している。その経典によると、資本主義経済を抜本的に改革しない限り女性は自由を手にすることはないのだ!という思想である。これは反伝統的運動であることは言うまでもないのである。なぜ彼らが目指す世界革命共産主義、つまり資本主義の転覆かつディストピア世界の構築による富の略奪が女性を自由にするのだろうか?全く繋がらないのは自明なのである。そうこの思想は世界革命の燃料でしかないのである。

マルクス主義フェミニズム | Wikiwand
マルクス主義フェミニズム(マルクスしゅぎフェミニズム)とは、資本主義や私有財産において女性がいかに抑圧されているのかを研究し説明することを目的としたフェミニズムの一派である。マルクス主義フェミニストによると、女性は、資本主義経済を抜本的に改革しない限り自由を手にすることがない、という。実際、現在の資本主義経済において、...

大紀元はこのフェミニズムをこう非難する。これは家族制度を破壊するために共産主義者(邪霊)が利用したツールの一つであると。このフェミニズムの生みの親はシャルルフーリエである。1837年にこの言葉は一人の社会主義者により発明されたのである。彼は結婚は女性を私有財産化すると高らかに宣言した。共産主義革命の経典には私有財産の廃止が含まれている。それは超富裕層や共産主義エリートが富を略奪するために取り入れられた思想であることは以前から説明している。

第七章:家族の崩壊(上)
安定した社会を支えていた家族が破壊されている。家族がなくなれば、次世代に引き継ぐべき伝統的な文化と信仰が途絶える。伝統文化と信仰を失った若い世代はその結果、共産邪霊に簡単に操られる道具となるのだ。

つまり彼らは結婚は女性を私有財産化する行為だから、結婚制度を否定していると言うことである。この詭弁は家族制度の破壊につながっていくのである。ロバートオウエンは結婚は邪悪なものであると軽蔑している。彼らは家族制度の破壊つまり国体の破壊のためにあらゆる思想をツールとして使用しているだけなのである。夫婦別姓もその一種である。この詭弁や奇策はそもそも理論的に合理性がないものが多い。そらそうだ。目的は国体の破壊、家族の絆の破壊、過度な個人主義を到来させ、プロレタリア独裁による絶対権力者に逆らう力を根こそぎ奪い絶対服従させることだからだ。その異様な目的に向かうための政策が合理的なはずがないのである。

それは極端であればあるほど革命のスピードを加速させるので都合がいいのである。反対者は詭弁や規制により粛清するのである。

ポリコレにまみれる嘘と陰謀

究極的に言うとプロレタリア独裁絶対服従、国民を家畜化することに成功すればツールはなんでもいいのである。よってポリコレには嘘や陰謀が塗れているのは当たり前なのである。

草の根運動の元祖であり左翼に最も有用なバイブルを与えた、オバマやクリントンの父である共産主義者アリンスキーは君主論で有名なマキャベリの有名な言葉を取り入れている。それは目的は手段を正当化させるである。有名なリベラルはこの用語を多用する。例えばジョージソロスは生きるためには手段を選ぶなが座右の銘である。実際彼が仕掛けた通貨の大量空売りによるイングランド銀行の破綻や、アジア通貨危機によるIMFによる支配がその座右の銘を輝かせているのは言うまでもないわけだ。(これはプーチンは帝王を絶対に許さないで詳しく解説しているので割愛)

アリンスキーはこう説明した。マキャベリは持つもののための革命である。私の思想は持たざるものの革命である。彼は地獄に自ら志願して落ちたが、それは地獄は全て持たざるものにより構成されているからである。持たざるもののが権力を奪い取るように組織化していくのが彼の唯一の楽しみであり、生きがいだったのである。

つまり彼は弱者が権力を奪い取る、つまりこれこそトランプ(カードの)で言う革命を支援し続けてきた。この理論や戦術は米民主党や彼らが煙たがりながら革命要員として使用しているBLMの基礎理論になって行ったわけだ。

新左翼の父であるヘルベルトマルクーゼや、アリンスキーは彼らが高らかに宣言する資本主義社会の犠牲者グループの新しいプロレタリアアート(賃金階級と言う意味だが)を作成したのである。そして彼らはプロレタリアアートによるプロレタリア独裁を成し遂げようとしたのである。

これはこの新しい階級の社会的地位の異様な高さを十分に説明してくれているのである。なぜ社会的地位の高い状態におくかというと反抗する力が相対的に弱いからである。これは全ての米民主党、いやアメリカ第二共産党が行う政策を如実に表していることは言うまでもない。不法大量移民問題などまさにこれである。彼らは米国にいくだけで特権階級になれるのである。しかし彼らの衣食住、健康は全て大きな政府により握られているので逆らうことはできないのだ。

(参考文献はアリンスキーの社会主義への8つのステップ、この時代にこの原理原則を書いてしまう彼は天才であることは言うまでもない。天才は正しい方向にその知識を使っていただきたいものである。)

Alinsky's 8 Levels Of Control For Creating A Social State | Sarah Watching
Saul Alinsky is best known for his book Rules for Radicals which has unfortunately influenced recent American politicians, much to the detriment of  the U.S. go...

彼らは今までの泥臭いマルクス主義をステルス化させた張本人であり、より実用的であり、より毒性の高い効率的な革命思想をアメリカに導入することに成功したのである。

ポリコレは最大限に繁殖しているのはスウェーデンであると大紀元は言う。スウェーデンでは誰もきっぱりと真実を語ることができず、良し悪しの判断もできない。この件からもわかるように一般国民にも絶対的な服従を押し付けることが可能になる優れた発明品なのである。

しかしこのポリコレの仕組みはもはや国民にはバレてきており、批判の対象によくなるのは輝かしい未来の到来を予見させる。宣伝機関が効果を十分に発揮することが不可能な現代のネット社会は正しい方向に向かう力を秘めているのである。

例えばFacebookやTwitterによるあからさまな統制は、大批判の対象になり、彼らの株価に直接のダメージを与えることが可能になった。

これを目次3に入る前に頭に入れておいて欲しい。

炎上の件

そして今日本では社民党常任幹事長の伊是名夏子氏が炎上しているのである。JRに車椅子の乗車拒否をされましたと言うタイトルのブログは燃えに燃えているのである。知られている方も多いと思うが事の経緯を簡潔に説明しておこう。

これは来宮駅という階段しかない駅の話である。このブログによると、氏は小田原駅から熱海駅そして来宮駅の旅行ルートで熱海を旅行したかったようだ。そして氏は来宮駅での車椅子対応を要望したのである。

駅員が来宮駅の案内は階段しかないのでできないので断ったのだ。そもそも来宮駅の駅情報には構内図が書かれており、階段しかない小さな駅である事は容易に確認可能なのである。そして来宮駅は無人駅なのである。流石に無人駅であるこの小さな駅に駅員を配置させ対応をするのは無理があるのでは?と思わざるを得ないのである。

この拒否は正当な理由であることは言うまでもないのである。

JR東日本:駅構内図(来宮駅)
JR東日本来宮駅構内のご案内をいたします。
来宮駅 | Wikiwand
来宮駅(きのみやえき)は、静岡県熱海市福道町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)伊東線の駅である。駅番号はJT 22。

しかし氏は来宮駅までの車椅子対応のために駅員を3 ~ 4名集めることを要望したのである。そして氏はバリアフリー法を盾にしてこの要求を通そうとしたのである。しかし、中日新聞によるとバリアフリー法は利用者3000人未満の駅は対象外なので、来宮駅ではこの盾の適用はないのである。コスト面から考慮しても一日平均1000人程度のこの小規模な駅での特別対応は優先度が低いのは自明である。

進む駅のバリアフリー 利用客3000人未満は対象外:中日新聞Web
障害者や高齢者が自由に移動しやすい社会の実現を目指す「バリアフリー法」。前身の「交通バリアフリー法」が施行され今年で20年になる。この...

その件に関して氏はJRに乗車拒否されましたと主張しているのである。熱海までは案内しようとしてくれた駅員の方々が非常に気の毒である。この件に関してTwitterで燃えに燃えていると言うわけだ。しかし氏は対応をする義務があると主張している。氏の発言には感謝の気持ちが感じられないと非難されている。ちなみにこの電動車椅子は総計100kgにもなる。駅員は複数人で慎重に上から下へ運んでくれるわけだ。駅員がこけて怪我をする可能性もあるので、慎重に運んでくれた駅員には感謝を伝えるのが自然であるのは言うまでも無いのである。

そして社民党はバリアフリー法の改革に乗り込んでいる。社民党の目的は1000人未満の無人駅にもバリアフリーの設置を促すつもりである。社民党はこのタイミングで#伊是名夏子さんを支持しますというハッシュタグを発行している。なぜ社民党が介入してくる必要があるのだろうか?

まとめ

  • 共産主義者は世界共産主義革命、プロレタリアアートによる絶対的な権力掌握を推進するためのツールとしてポリコレを使用してきた
  • レーニンは資本主義からの女性の解放と称してフェミニズム運動を実践した
  • フェミニズムの産みの親であるフーリエは、結婚は女性を私有財産化と言う詭弁を使用した
  • この真の目的は家族制度の破壊、極端な個人主義の到来である。それは国体を破壊することである。それは最高権力者への反抗能力を削ぐことになるのだ。
  • このようにマルクスレーニン主義は超エリートの絶対的支配、富の独占を行う都合の良い思想ツールにすぎないのである。
  • この全ての悲劇はロシア革命から始まるのは以前に説明している。ロシアに根付いていた支配階級であるオリガルヒも共産党エリートのスライドにすぎないのである。プーチンは彼らを追放し、国民に富を取り戻したナショナリズム政治家である。
  • そして持たざるものの権力略奪は富裕層による富の独占には好都合なのである。反抗する力が相対的に弱いからである。過激派の元祖アリンスキーはそれを推奨した。その概念はBLMの元にもなっている。

そして社民党はバリアフリー法を推進している。これは一例にすぎないのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました