プーチンはロスチャイルドからの完全独立をする

未分類
スポンサーリンク
  • オープンロシア財団
  • ロスチャイルドの影響力
  • 脱却
  • まとめ
スポンサーリンク

ロスチャイルド影響力

ユダヤがソ連政府の85パーセントを握っていたとプーチンはいった。ボリシェビキの構成メンバーはほとんどユダヤである。

もちろんその根元はマルクス、エンゲルスにたどり着くのである。元を正せばマルクスレーニン

マルクスがかつて存在した。この人は根元! コンゲニズム!マルクスがロスチャイルドに雇われていたのではないかと言う話がある。

彼の親族関係にはロスチャイルドがいる。ナネットサロモンズコーエンはカールマルクスの母方の祖母である。彼女の従兄弟であるハナベアレントコーエンはネイサン・メイヤーロスチャイルドと結婚している。

ネイサン・メイヤーロスチャイルドとマルクスは親戚関係にある。ネイサン・メイヤーロスチャイルドはイギリスの銀行家であった。

1815年ワーテルローの戦いというものがあった。これは。イギリスとオランダのプロセイン軍とフランスのナポレオンの戦いである。結果はナポレオンが負ける。ナポレオン最後の戦いである。

コンソル公債があった。これは永久債である。永久にクーポンが支払われ続ける。クーポンはスーパーの割引券じゃなくて利子である。永久債は満期がなくて償還がない。元本は帰ってこないが、発行体が存在する限りは利子が無限に払われる。この発行体はイギリスである。

ネイサンはロスチャイルドの情報網を使って、イギリス勝利の情報をいち早く掴む。これはインサイダーみたいなものである。この頃から存在する。

イギリス勝利したらイギリスは安泰なので、コンソル公債の発行体であるイギリスは続くわけである。

ネイサンは銀行家ですし、金融界にもかなりの影響力があった。一般投資家はいうこと聞くわけである。いわゆる知識人ていうやつである。私はこの言葉はそんな好きじゃないけど。反知性主義ではないが。(なんかダサい)

ネイサンはコンサル公債をめちゃくちゃ売った。みんな焦ってうるわけだ。売りの速度てのは買いより早い。なぜなら恐怖が伴うから。暴騰より暴落の方が早い。そこで密かに莫大な買いをいれる。でイギリスがかつ。はい! 大儲けてわけである。離れ業である。普通の人間だったら買うだけで終わる。流された周りの人間は儲かる機会を失った。その儲かる機会はネイサンに吸収されたわけである。ソロスのような技である。裏側掘らないと騙される。普通は独り占めする。普通に考えて有利な情報を教えるわけがないし、密かに行動するはずである。

ハプスブルク家から称号を贈られる。(現スイス領内に生まれたドイツ系の貴族)称号送ったのはオーストリア系ハプスブルク家である。

ネイサンはイギリス金融のみならずヨーロッパ金融界に絶大な影響力を持っていた。

ネイサンの兄弟にはライオネルドロスチャイルドがおり、彼はロンドン市長であった。(ホイッグ党)

これだけのロスチャイルドの実力者達がマルクスの親戚なのである。プロセイン政権のスパイだったのではと指摘されたりしている。資本論のスポンサーはロスチャイルドではないかという声もある。これはまた話が長くなるので次回。

ライオネル・ド・ロスチャイルド | Wikiwand
ライオネル・ド・ロスチャイルド男爵(英語: Baron Lionel de Rothschild、1808年11月22日 - 1879年6月3日)は、イギリスの銀行家、政治家。英国ロスチャイルド家嫡流の第2代当主。
ネイサン・メイアー・ロスチャイルド | Wikiwand
ネイサン・メイアー・ロスチャイルド(Nathan Mayer Rothschild, 1777年9月16日 - 1836年7月28日)は、ドイツ出身のイギリスの銀行家。ドイツ語読みではナータン・マイアー・ロートシルトと読む。
Nanette Salomons Cohen | Wikiwand
Nanette Salomons Cohen later on marriage, Nanette Pressburg, was a Dutch citizen known for being the maternal grandmother of Karl Marx, the socialist philosophe...
Levy Barent Cohen | Wikiwand
Levy Barent Cohen was a Dutch-born British financier and community worker.

ロシアには相当のロスチャイルドの影響がある。マルクスはソビエト連邦産みの親である。そのマルクスを支援していた人間は誰か?これが本当の産みの親!

オープンロシア財団

ご存知の通り、この財団はプーチンから追放されたオリガルヒのミハイルホドルコフスキーがたてた財団である。理事には、ジェイコブロスチャイルド、キッシンジャーがついていた。キッシンジャーは親中共であるし、ロックフェラーと繋がりが深い。

キッシンジャーはネルソンロックフェラーの外交政策顧問である。デイビッドロックフェラーはキッシンジャーから助言を受けている。

ネルソンロックフェラーは第41代副大統領である。祖父はジョンロックフェラーであり、スタンダード石油の創業者である。

ヘンリー・キッシンジャー | Wikiwand
ヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー(英語: Henry Alfred Kissinger、1923年5月27日 - )は、アメリカ合衆国の国際政治学者。ニクソン政権およびフォード政権期の国家安全保障問題担当大統領補佐官、国務長官。

ミハイルホドルコフスキーは理事にロス系統とロック系統の両建てをしてい他のである。ミハイルホドルコフスキーが逮捕されている間は、投資家のレオニードネフズリンが公認として置かれた。彼はユコスの副社長である。

彼らは石油利権の連中。この財団の目的はただ一つ! プーチン政権の転覆である。資源をロシアから奪う。グルジアバラ革命、ウクライナのオレンジ革命、キルギス のチューリップ革命を彼らはやった。親欧米政府が勝利を収めた。

これはアラブの春と同じ。エジプトのムバラク政権崩壊も同じ。シリアは最後の砦の親プーチン。だから今シリアを攻めようとしてるわけである

ウクライナは反ロシアに成り下がった。ウクライナは今オバマの手先であり、バイデンの手先である。ロシアは黒海で領海侵犯したウクライナ艦船3隻を拿捕した。この対応は日本政府にも見習っていただきたい。これは動けない理由がある。不思議に思いません?

クリミア侵攻(併合)もロシア人を守るためにプーチンが英断したのである。ネオナチが行ったドネツクの弾圧の話である。

なのでハンターバイデンはウクライナのオリガルヒとつながっている話は不思議ではない。

ロシア、黒海でウクライナ艦船3隻拿捕
【モスクワ=小川知世】ロシア連邦保安局(FSB)は25日、同国が一方的に併合したウクライナ南部クリミア半島周辺の黒海海域を「領海侵犯」したとしてウクライナ艦船3隻を拿捕(だほ)した。ロシア通信は同日、親ロ派武装勢力が実効支配するウクライナ東部をウクライナ軍が砲撃したと報じた。ロシアとウクライナの軍事的な緊張が急速に高ま...

この財団は不適切な組織とロシア連邦の検閲機関から認定されている。ナワリヌイ もブラックリスト入りしている。

脱却

新世界秩序は終わったのだとプーチンはいった。

どうやらプーチンはロスチャイルド支配からの完全独立を表明したようだ。ジェイコブロスチャイルドとNWO銀行がロシアで活動することを禁止した。

と言ってる記事があった。これは真偽不明なのでまたロシア語で掘る。普通に言いそうではあるが。

プーチンはシリアとウクライナでの新世界秩序の浸透を阻止しているのである。バーチャルダボス会議に足を踏み入れたプーチンだが、このバーチャルダボスのトピックはグレートリセットである。これは陰謀論ではない。

持続可能な方法で社会と経済を再建するという意味である。SDGの沿った方法で世界をリセットするのである。労働市場のリセットや、グリーンな都市インフラの構築である。これは新たな利権の開発であることは明確である。

Great Reset | Wikiwand
The Great Reset is the name of the 50th annual meeting of the World Economic Forum , held in June 2020. It brought together high-profile business and political ...

グレートリセットのアイデア全体が失敗する運命にあるだけでなく、現代のリーダーシップが追求すべきすべてに反していると語った。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/great-reset-putin-says-not-so-fast

まとめ

ロスチャイルドによるロシアの影響力は非常に強烈なものがある。

ロシア革命の祖であるマルクスはユダヤであり、ロスチャイルドと非常に関係が近かった。支援されていたという話もある。

つまり彼らがソビエト連邦を建国したのである。

ソビエト連邦崩壊後に設立したのが、オリガルヒ であり、ミハイルホドルコフスキーは追放され、オープンロシア財団を打ち立てた。オープンロシア財団はロックフェラーやロスチャイルド共に関係が深いのである。

そんな彼らの影響力でカラー革命やアラブの春は起きた。

プーチンはそんな連中にNOを突きつけているのである

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
leaktimes

コメント

  1. lotus より:

    ロスチャイルド支配からの完全独立が本当なら
    プーチン大統領カッコ良すぎる!!
    クリミアまでバイカー達とサイドカーに乗って優雅に走るプーチンさんも素敵だった!!
    ロシア人を守る為だったんですね✨

  2. 岡野洋平 より:

    ロスチャイルドの密謀、マルクスが革命家であった事が全て書かれていますね。彼とエンゲルスはロスチャイルドからの献金があったので、パリコミューンに参加しています。残念ながら、本自体は絶版となっています。そこそこプレミア価格が付いていますが、お値段気にしない方は、読んだ方が良いと思います。

  3. 匿名 より:

    いつもありがとうございます。今回は動画はないんですかね。
    DS支配下でないリーダーは誰もがロスチャイルドの影響を脱したいはずですが、それができないのはその支配を排除しようとするとメディアを使って追い落とされるとか、紛争起こされるとか暗殺されるとかの実行部隊による妨害ですよね。
    ロシアがユダ金を排除できたということは、DSの実行部隊が弱っているということでしょうか?今までできなかったことが何故ここに来てできたのか興味があります。
    一番手強いのはCIAかと思いますが、トランプ軍によって麻薬ルートが抑えられ資金が不足して動けなくなっているということでしょうかね。

  4. 匿名 より:

    いつもありがとうございます。
    DS支配下でないリーダーは誰もがロスチャイルドの影響を脱したいはずですが、それができなかったのはその支配を排除しようとするとメディアを使って追い落とされるとか、紛争起こされるとか暗殺されるとかの実行部隊による妨害ですよね。
    ロシアがユダ金を排除できたということは、DSの実行部隊が弱っているということでしょうか?今までできなかったことが何故ここに来てできたのか興味があります。
    一番手強いのはCIAかと思いますが、トランプ軍によって麻薬ルートが抑えられ資金が不足して動けなくなっているということでしょうかね。

タイトルとURLをコピーしました